じゃあ またね

大好きな自然 お花 にゃんこ そして私の日常

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の朝

今日から復活です。

2日の夜遅くになって、
義弟のおかあさんが亡くなったという知らせが届き、
ちょっとバタバタしておりました。

その日は、妹夫婦の結婚記念日。
忘れないように!
そう思ったんだね~おかあさん。
そんな話をしたのでした。


ブログも復活しましたが、
今日から散歩も復活です。

寒くなってきましたね。
長袖のパーカーを羽織って歩きます。
空はすっかり秋の色。

20151008 (4)

耕作放棄地になってしまった田圃の中には、
数珠玉がいっぱい。
20151008 (3)

こちらは色づき始めています。
子供のころ、これをビーズみたいに繋いで遊んだものでした。
20151008 (2)

最近は、あまり見かけなくなった酔芙蓉の花。
20151008 (1)

こんな風に色が変化する花が好きです。


今日のお天気は、晴れのちくもり


ランキングに参加しています。
励みになりますので、一日一回、
ポチッとクリックして下さると、嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

| にゃんこたち たま | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一年

20060409.jpg


たまが虹の橋へと旅立ってから、
今日で一年になりました。

部屋の裏にある欅の根元に眠るたまに。
朝カーテンをあけて、
「たま、おはよう」と言うのが日課です。

ちょっと前は、裏庭のさくらの花びらが、
しきりに散って、花びらのじゅうたんを作っていて、
「きれいだね~たま」と話しかけました。

18年近くも一緒に暮らしたので、
いないことに、なかなか慣れません。

いまでも、ただいまーと変えると、
白い毛を揺らしながら、
廊下の向こうから迎えてくれる姿を探したりしています。


ぴかやにゃんきちが、
何もいないところを見上げていると、
たまが居るのかなぁ~と思ったり。


春だったのに、寒い日でまだストーブを炊いていて、
私も体調を崩してベッドで寝ていたあの日。

娘の引越しやらを控えていて、
たまの体調を心配していたりしていたので、
「もう心配しなくていいよ~逝くね」と、
たまは旅立ったのかな?
そんな風にも思ったり。

一年がすぎて、
私の体調も随分戻り、
娘は社会人2年目を迎え、
パパさんは相変わらず忙しい日々を元気にすごしています。
ぴかは相変わらずツンデレで(笑)
にゃんきちは、シャーシャー言われながらもぴかにちょっかいをだして。
にゃんきちの病院通いもあったけれど、
たまが見守ってくれていたのかな。



姿はなくなっても、
たまはいつもそこにいてくれる。
そうして、いつまでも家族の一員です。




今日のお天気は、晴れ


ランキングに参加しています。
励みになりますので、一日一回、
ポチッとクリックして下さると、嬉しいです♪


にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

| にゃんこたち たま | 19:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

半年

20131010.jpg


たまがお空のねこさんになって、
今日で半年がたちました。

写真は、去年の今頃に撮影したものです。
このちょっとあと、
体調を崩してしまって、
それから、すこしずつ、
すこしずつ弱っていきました。

それでも、ちゃんと妹たちの面倒をみてくれる、
優しいお兄ちゃんでした。

いまでも、たまを呼ぶことがあります。

いつもいた場所にいないことに、
やっと慣れてきた日々。

のりの缶をあけると、
いつも走ってきたね~と、思い出します。

悲しさは薄れても、
寂しさは消えないものですね。


今頃、お空のうえで、
元気に走り回ってるかな。
これからも、みんなを見守っていてね。




今日のお天気は、晴れ


ランキングに参加しています。
励みになりますので、一日一回、
 ↓ ポチッとクリックして下さると、嬉しいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ



| にゃんこたち たま | 21:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たまのこと

20130416 (1)

今日は、暖かいというより、暑いくらいの陽気で、
窓をあけると、風が気持ちよく感じました。



いままでと違ったのは、
窓を開けると、一番に寄ってきて、
気持ちよさそうに、風を感じていたたまがいないことです。


20130416 (2)
20130416 (3)

あの日、午前3時過ぎに目が覚めて、
たまの様子をみると、
自分のベッドで、いつものように寝ていたので、
たま~と呼んで、頭をなでると、
気持ちよさそうに、首を反らしてくれたのでした。

朝起きると、いつものように、
一番すきな、洗面所のマットの上で寝ていて、
そのあと、台所までやってきたけれど、
ごはんの匂いを嗅いだだけで、
水だけ飲んで、
また、自分のベッドへ戻っていきました。

数日前から、体調を崩して私もベッドで寝ていて、
ぴかもにゃんきちも、
ひとしきり遊んだあとの、静かな時間。
ちょっとだけ苦しそうな息をひとつ吐いて、
あとは眠るように逝ってしまいました。

20130416 (19)
20130416 (20)
20130416 (17)

18年といえば、私の人生の3分の1
一年生になったばっかりの娘は新社会人になりました。
そんなに長い間一緒にいたのですよね。

20130416 (13)
20130416 (14)

夜中に起きて、たまのベッドを確認したり、
居ないといくつかの好きな場所を見に行ったり、
外から帰ったら、まずたまに挨拶にいったり、
もう、その必要はないのに、
ついつい、覗いてしまう私がいます。

闇のなかから、白いフサフサの毛を揺らしながら、
ゆっくり歩いてくる姿を探しています。
たまと呼ぶと、必ずお返事してくれた。

お天気がいい日は、
廊下のベッドで日向ぼっこが日課だったね。
私が庭にいると、自分も一緒に移動して、
私が見える場所で日向ぼっこしていたね。


20130416 (24)

お留守番で、寂しい思いをさせたこともあったけれど、
でも、家族の一員として、
ずっとずっと、みんなで愛情を注いできたつもり。
だから、きっとたまは幸せだったと信じています。
そうして、わたしたちも幸せだった。

20130416 (22)

もっと写真を撮っておけばよかったなとか、
動画を撮っておけばよかったなとか、
そんなことも思ったりしたけれど、
私たち家族の思い出の中には、
そんなものでは残せない、
たくさんのたまがいるのでした。


20130416 (9)
20130416 (6)

暖かなコメントやメッセージを、
本当にありがとうございました。
きっと、みなさんが思っているより私は元気です。

去年の10月の半ばすぎに体調を崩してから半年。
このままダメかもしれないと思った10月の終わり。
でも、なんとか元気を取り戻してくれたけれど、
2月になったあたりから、
また、少しづつ食も細くなり、体重も減って…

きっと、たまは、私たちに覚悟をする時間をくれたのだなと思います。
そうして、「老いていく」というそのことを、
身をもって教えてくれたのだとも。

20130416 (4)

たまは、たくさんのお花に囲まれて、
私の大好きな、部屋の裏にある欅の根元に埋葬しました。
朝起きて、カーテンをあけて、
「たま、おはよう」と言うのが日課になりました。


最後の土をかけるとき、
ぱぱさんが言いました。
「たま バイバイ、ありがとうね」
どちらかと言うと、犬派だったパパさんは、
すっかり猫派になってしまいました。

20130416 (5)
20130416 (7)

たまを愛してくださって、ありがとうございます。
これからも、ずっとすっと、
家族の一員です。


20130416 (12)
亡くなる一週間前の朝。
いつものように、ぴかと一緒にごはんを食べている たまです。






今日のお天気は、晴れのちくもり



ランキングに参加しています。
励みになりますので、一日一回、
 ↓ ポチッとクリックして下さると、嬉しいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

| にゃんこたち たま | 20:39 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きょうは

CAM00304.jpg

ちょっとだけ、ままは体調不良につき、
ブログはお休みです。

たまと一緒に、のんびりねています。

| にゃんこたち たま | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT