じゃあ またね

大好きな自然 お花 にゃんこ そして私の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋月散策

20101121 (9)
20101121 (3)


福岡県のほぼ中央にある甘木市の北に
甘木市きっての観光地・秋月があります。
古処山の麓にひっそりと佇む城下町で、
全国で唯一、城下町全体が、
国の重要伝統的建造物群保存地区に
選定されているところなんですね。

この町を初めて訪れたのは、もう20年以上も前のこと。
それは、色鮮やかな紅葉が美しい秋の日でした。

けれど、私の心を惹きつけたのは、
城跡の前にまっすぐ伸びる「杉の馬場」と呼ばれる道の両側に
植えられたさくらの木だったのです。

20101121 (10)
秋月 春


あ~春になって、このさくらが咲いたら、
この道はさくらのトンネルになるんだ。
それを想像すると、胸がときめきました。
そうなんですね。そんな昔から、私はさくら馬鹿だったんだな(笑)


さくら並木なのに、なんで「杉の馬場」?

お城の前のまっすぐのびた道路は、
昔は武士たちの馬術の稽古に使われたので
馬場と呼ばれていたのですね。
江戸時代には道の両側に杉の並木があったそうなのですが、
明治時代になって町の人の手で桜の木が植えられて
見事な桜並木に変わり、秋月の観光の名所になったそうです。


秋月に着いたのは8時過ぎ。
霜の降りた田圃に朝陽が射して、
稲の切り株をキラキラに。
20101121 (12)
20101121 (11)



さくらのトンネルの下を歩き続けて、
突き当たったところに、昔ながらの石段が残っています。
この石段を登っていくと、垂裕(すいよう)神社がありますが、
その参道に建っているが黒門です。

20101121 (13)
20101121 (14)
20101121 (18)


この黒門は鎌倉時代に古処山城の城門として造られましたが、
江戸時代初めに秋月城の大手門として移されそうです。

そして明治時代からはお宮の神門に使われるなど
700年の歴史をもつ古い御門で、
福岡県の文化財に指定されているそうです。

20101121 (20)

城跡には、今は、中学校があります。
木造の校舎っていいですよね。


20101121 (19)
20101121 (1)


秋月の名産といえば 葛

創業が文政2年(1819年)というこのお店で、
葛きりと、葛ぜんざいをいただきました。
美味しかった~

廣久葛本舗
20101121 (5)




秋月城下町の入り口には目鏡橋が架かっています。
この橋は、1810年に架けられましたが、
大きな洪水にも壊れない丈夫な橋を架けるために、
長崎から技術者を招き、その指図によってオランダ風の
橋を架けたそうです。

20101121 (6)

その眼鏡橋の前にあるのが、
カレーパンで有名な、
天然酵母のパン屋さん「月の峠」

20101121 (7)
20101121 (8)
今日も開店前から長蛇の列。
もちろん、私たちも並んで待ちました。
待ってる間も、パンのいい匂いが立ち込めています。
本当に美味しいんですよ。
ついつい、いっぱい買っちゃいますね(笑)

そうして、待ってる間に、
秋月にやってくる車も長い長い渋滞を作っていました。


20101121 (2)
20101121 (4)
20101121 (15)
20101121 (16)
20101121 (17)

秋晴れのなか、秋月の秋を堪能してきました。

秋月に行ったのは、これで何回目?
何十回目かな。
本当に大好きな場所。
今度はまた、春のさくらに会いにいきたいものです。





今日のお天気は、晴れ。




*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

仲良しのむちゃーちゃの魔法のtokiちゃんが、
楽しい催しを計画中です。
よかったら、参加してみませんか~~
こちらをクリック → ワークショップのお知らせ

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*





ランキングに参加しています。
励みになりますので、一日一回、
ポチッとクリックして下さると、嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

| おでかけ | 18:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT