じゃあ またね

大好きな自然 お花 にゃんこ そして私の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

のんびり ゆっくり 肥薩線の旅

何の予定も立ててなかった三連休。
前日、博多から帰ってきてから、
明日は何をする~~?と、いろいろ考えて、
じゃあ今度は南に列車で行くのもいいね!ということに。

前々から、乗ってみたかったこの企画。
ちょっと黄砂が気になるけど、
じゃあこれで決まりねと、
ネットで時刻表を検索して、出発時間を決めました。

20110504-1.jpg

新八代駅で切符を購入。
20110504-2.jpg

最初に乗ったのは、この列車。
これで人吉駅までいきます。
20110504-3.jpg20110504 -4
20110504 -5 木目調の列車内
20110504 -6 途中で、こうやって記念写真も撮ってもらえます。
いつもは、車の中から眺める風景を、
反対側からみるのは、とても新鮮です。
私は、久しぶりだったけれど、
パパさんは初めての体験で、
ずっと車窓の風景に見入っていました。

人吉駅で、この列車に乗り換えです。

20110504 -7
20110504-8.jpg
人吉駅 - 吉松駅間を走る観光列車、いさぶろう」「しんぺい」
下り列車と上り列車で列車名が異なり、吉松行きの下りは「いさぶろう」、
人吉行きの上りは「しんぺい」として運転されています。

この列車は、日本三大車窓と言われる「矢岳越え」を楽しめるほか、
ループ線のなかにスイッチバックがある、大畑駅など、
鉄道ファンには人気の路線。

三両編成の列車は、ほぼ満員です。
ちょっとレトロでシックな内装で、
落ち着いた室内には、真中に広い展望スペースもあったり。
20110504 -9
20110504 13
こんな案内板が掲げてあったり。
20110504-10.jpg
車内放送では、肥薩線の歴史や車窓の説明があったり。
20110504 -11
2011050412.jpg
20110504 -14
また停車駅では、数分間の停車時間があって、
降りて見学をすることもできます。

そうして眺めのいい場所では、
一旦停止をして、乗務員さんからの説明もあったりして、
飽きることなく、楽しむことができました。
20110504 (-15

真幸と書いて「まさき」と読む駅には、
しあわせの鐘があって、
そのまえで、写真を撮ってもらます。
20110504 -16


酷い黄砂で、景色がかすんでいたのが、
本当に残念だったけれど、
それでも、乗ってよかったぁ~と思えました。



さて、写真も多くなったので、
次につづきます。






ランキングに参加しています。
励みになりますので、一日一回、
ポチッとクリックして下さると、嬉しいです♪
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 熊本情報へ

| おでかけ | 13:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT