じゃあ またね

大好きな自然 お花 にゃんこ そして私の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一年

120311_1359~01

今日は、母方の祖父母の月命日でした。
お墓参りに行くと、
畔道には、大好きなオオイヌノフグリが咲いていて、
春を感じさせました。


帰り道、SAに止まってラジオの中継に合わせて黙祷をしました。
SAには半旗があがっていました。


あれから一年がたちました。
あの日のことを忘れないこと。
あの日からの出来事を覚えておくこと。
ささやかでも自分にできることで、
被災地のみなさんのお役にたてることを考えること。
そうして、この一時を、今というときを大切に生きるということ。


あの日、連絡の取れない娘たちを心配して書いた書き込みに、

きっと大丈夫ですよ。

応援しています。

そんな励ましの言葉を下さったみなさんのことを忘れない。

あの日、新聞に書かれたこの言葉も、
改めて胸に刻んで。

「犠牲になられたかたの死を無駄にしないためにも、
復興に全力をかたむけよう。
復興の道は険しいけれど、一緒に頑張りましょう。」




今日のお天気は、晴れ


ランキングに参加しています。
励みになりますので、一日一回、
ポチッとクリックして下さると、嬉しいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

| つれづれ | 18:43 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

このところ、茨城で大きな地震が相次いでいて、心配はつきないね。
娘ちゃん。
怖い思いしているよね。
大丈夫かな?
遠くに住んでいて、はがゆい思いをすることいっぱいあった1年だったでしょう。

パパとおでかけしていた娘は、横浜の船の汽笛を聞きながら黙祷したようです。

心の傷は癒さなければならないけれど、忘れてはいけないこともある。

原発の影響で、復興させたくてもできないこともあるけれど、それでも確実に一歩一歩進んでいる。
道は確かに厳しいけれど。
明るい未来はきっと開けるよね。

| ゆな | 2012/03/11 23:19 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT