じゃあ またね

大好きな自然 お花 にゃんこ そして私の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こころの輝き

CAM01246.jpg

庭のあちこちで、
ムラサキカタバミが可愛い花を咲かせる季節になりました。

元来は、江戸時代に観賞用として日本にやってきた帰化植物。
今では、雑草扱いですけどね。

子供の頃から、この花が大好きでした。


朝に花を開いて、夕方には閉じてしまう花。
数年前、この花が好きなのだと、
その頃やっていたHPの日記に書いたことがあります。

ネットで知り合って、とっても仲良しになって、
いろんな話をしたり、聞いていた大好きな友達がそれを読んで、
花言葉を調べて教えてくれました。

この花に花言葉なんて考えてみたこともなかったんだよね。
わざわざ調べてくれたことが、とってもうれしかった。

花言葉は『こころの輝き』

それから、私たちが交わすメールの中に、
よくこの言葉が登場するようになったのでした。

『いつも輝く心をもって、夢を掴めるようにがんばろうね。』




まだ、娘が小さかった頃のこと。

庭で遊んでいた娘が家のなかに入ってきて、

『ママ~』と台所にいた私を呼ぶ。

『ん?』と振り返ると、

後ろ手に隠した花束を、

『はい、ママの好きな花』そう言って渡してくれた。

小さな手で、一生懸命に摘んで作ってくれたムラサキカタバミの花束でした。

『ありがとう』

受け取った、花丈が10cmほどの花を飾るための花瓶を見つけながら、
娘に話をした。

ママの好きな花を、覚えていてくれてありがとうね。
でも、こんな小さな草の花は、
摘んで飾ると、ちょっとしか生きられないの。
花壇に植えて咲いてる花は、部屋の中でも生きられるようにできてるけど、
草の花は、野原で咲いてるのが一番幸せだし、綺麗なんだよ。
そう思わない?


それから娘は、この花をみつけると、
『ママ~~ママの好きな花が咲いてるよ~』
そう言いながら、私の手を引いて、
花の場所まで連れていってくれるようになりました。


娘の暮らす町でも、
どこかで咲いているでしょうか?
そうして、同じように、
『あ、ママの好きな花』って
そう思ってくれているかな。



今日のお天気は、晴れ


ランキングに参加しています。
励みになりますので、一日一回、
ポチッとクリックして下さると、嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

| わたしの庭 初夏 | 21:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT